FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2019年11月19日 (火) | 編集 |
1D01  波動の湯 1115
七沢温泉の〔七沢荘〕の温泉は日本一の波動温泉だそうです。
内風呂は24時間入浴できます。
露天風呂は朝7時~だったような・・・、
前回を見逃したあなたは、こちら ⇒ 

2D03 膝が振り子のように揺れる 1115
そら太朗ママは夕食後に頭痛が治まって元気になったので、温泉に入りました。
これまでの温泉の中で一番とろっとろのお湯で、お肌がすべすべになって気持ちが良いです。
膝を立てて温泉に浸かったていたら、膝が振り子のようにユラユラと揺れたのでビックリ!
こんな経験は初めてだったので、場所を変えてみたら揺れ具合が違うんです。
朝の露天風呂の源泉近くが一番大きく揺れました。
3C01S ドアがワンちゃんのガリガリ傷 1115
わんちゃん用の温泉もありましたが、そら太朗はシャンプーをしたばかりだったので利用しませんでした。
そら太朗は、お部屋の中で落とした(転がした)ペットボトルを拾ってきてくれます。
4C02 ペットボトル運び 1115
何度も拾ってきてくれるので、ペットポトル回収犬の訓練をしよーかなと思いました。
5D07S フロント 1115
そら太朗ママは前日の夜と、朝2回温泉に入ってお肌はスベスベになり元気いっぱいになりました。
そら太朗を抱っこして玄関の所に立っていたら、体が左右に揺れて変な人になったような気がしました。
七沢荘の方にお聞きしたら、たまにそら太朗ママのように揺れる人がいるそうです。
6F01S 1115
7F02S 1115
七沢荘のお外で不思議写真が撮れました。
光の具合かもしれませんが、光の玉がきれいです。
やっぱりパワースポットなのかしら?

パワーを充電させてもらって元気になりました。
また行きたくなる不思議で楽しい温泉でした。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こんにちは
温泉前の壁画が綺麗ですね~(*'▽')

とろっとろの温泉は、未体験なのですが
お肌にも、とっても良さそうですね~\(^o^)/
そして、ゆらゆら立てたお膝が揺れる♪
場所によりまして
揺れ方が変わる温泉だったのですね(*'▽')
本物のリラックス温泉ですね~\(^o^)/

光の玉いっぱいのお写真☀
見ているだけでも♥
運気が♥グングン♪上がりそうです~\(^o^)/
ありがとうございます~\(^o^)/
2019/11/19(火) 13:35:02 | URL | すももどーる #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/11/19(火) 20:39:54 | | #[ 編集]
そら太朗ママさん
はじめまして。
いつもお邪魔しています。

揺れて、気持ちが良くなるっていいですよね。
お写真綺麗ですね。
オーブとか、光の妖精さんがたくさんいるのでしょうね。
一番最初ののれんの上の方にも出てる思っていました。
やはり波動すごいのですね。
2019/11/19(火) 21:51:14 | URL | ami #-[ 編集]
美肌の湯です。
すももどーる様

コメントをいただきまして、ありがとうございます。

女湯の壁画はステキでした。
とろっとろのお湯は、秘湯の湯に行った折に経験があるのですが、こちらのお湯は群を抜いてとろっとろでした。
天然のローションに使っているようでした。
膝が振り子のように揺れるのは初体験でしたが、そら太朗パパは揺れなかったそうです。
光の玉は太陽の光が入ったからだとそら太朗パパは言いますが、すももどーる様のように運気が上ると言っていただけて嬉しいです。
2019/11/19(火) 22:13:42 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
喜んでいただいて嬉しいです。
鍵コメS様

コメントをいただきまして、ありがとうございます。
喜んでいただいて嬉しいです。

2019/11/19(火) 22:15:31 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
ありがとうございます。
ami様

いつもご訪問いただきまして、初めてコメントをいただきましてありがとうございます。

温泉に入って膝が揺れたのは初体験だったので、驚いてアチコチ探索しました。
平日で貸切状態だったので、それはもう動き回りました。
七沢荘は0磁場でパワースポットだと聞いていたのですが、これがそういうことかと体感しました。
1枚目の写真の光にも気がついていただけたのですね。
嬉しいです。
2019/11/19(火) 22:20:45 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック