FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2013年04月10日 (水) | 編集 |
先週末の嵐で、桜はほとんど散ってしまいましたが、そら太朗界隈には八重桜が満開の名所があります。
今日は、八重桜のお花見散歩特集です。
カメラマンの腕が悪い事をご了承願います。
桜 庭桜と 409
ピンクのカワイイおはな。

桜 エド 408
八重桜のエド(江戸)です。
ピンクの小さなお花が華やかです。

桜 庭桜と③見上げる 409
クンクン。ここにも、ちっちゃいピンクのおはな。
これは、庭桜です。もっと上を見上げてごらんなさい。

桜 ショウゲツ 409
八重桜のショウゲツ(松月)です。
薄いピンクのグラデーションの大輪のお花で、丸くなっているのがお月さんに見えます。

桜 庭桜と② 409
もうダメッ。くびがツカレター。

桜 フクロクジュ 409
桜 フクロクジュ花 409
八重桜のフクロクジュ(福禄寿)です。
細かいフリルの可憐なお花で、縁起の良さそうな名前ですね。

そら 考える 409
あやかりたいものですね。
そら太朗、何かご不満でもありますか?

桜 イチヨウ 409
八重桜のイチヨウ(一葉)です。
サーモンピンクの小輪のお花です。

クローバーと 409
ボクは、このおはながスキ。おいしいし。
そら太朗は、八重桜よりクローバーが好きなようです。

今日は八重桜の一部をご紹介させていただきました。

↓ ぽちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こんにちは(*^_^*)
お散歩コースで、
お花見できるなんて、
とっても、うらやましいです。
八重桜って、ほんと、かわいいですよね~
いろいろ、種類があるんですね(*^_^*)
そら太郎君、お耳、
いろいろな表情が出ていて、かわいいです~
お花をクンクンしている姿って、
かわいいですよね~
2013/04/10(水) 15:23:17 | URL | みるくみかんまま #-[ 編集]
サクラのご紹介 ありがとうございます~!
こちらの公園も 複数の種類と思われるサクラが
ありましたが、、、名札が無いので サクラ?っと
悩んでおりました(笑)
覚えられないから きっと来年も サクラ?っと
悩みそうですが(苦笑)

そら太朗さん いつもママさんと一緒で
楽しそうですね~!
2013/04/10(水) 20:16:52 | URL | BOSS母 #9K9myg2.[ 編集]
八重桜もすてきです。
みるくみかんまま様

こんばんは。
いつもコメントをいただきまして、ありがとうございます。

桜も河津桜に、染井吉野、枝垂れ桜に八重桜と色んな種類があるんですね。
小松川千本桜は、桜の木に番号と名前のプレートがついているのに気がつきました。
名前ってつけた人の思いが込められているような気がしました。

犬の散歩をしていると、色んな発見があって面白いですね。
2013/04/10(水) 21:37:55 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
散歩での発見です。
BOSS母様

こんばんは。
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

そら太朗の散歩をしなければ、桜の名前を見る事もなかったかもしれません。
散歩で色んな発見があって楽しいです。
今日、犬友達から珍しい黄色い桜と緑の桜も教えてもらいました。
そのうちご紹介したいと思っています。
2013/04/10(水) 21:43:17 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
コンバンハ^o^
八重桜,私も大好きですーv-353
バスクでも桜が増えているんですが,八重桜はまだないようです.で,桜の花は「白い」と認識されているようで…^ ^;;;
そら太朗くん,首がつかれちゃったのね.シロツメクサを愛でるそら太朗くん,ロマンチストに見えるわ〜^o^
2013/04/10(水) 23:07:12 | URL | まりちよ #-[ 編集]
そら太朗は食べる草が好き。
まりちよ様

おはようございます。
いつもコメントをいただきまして、ありがとうございます。

バスクの桜も見事でしたが、桜が白と認識しているんですか。
色の表現も国によって違うんですね。虹も国によって4色~7色と開きがあると聞いた事があります。
桜というと4月頃咲き誇る薄いピンクの桜を思いますが、実はその前後で楽しめることが、そら太朗サンポで発見できました。
私は、八重咲のお花が好きなので、今年から八重桜ファンになりました。
そら太朗は、桜そっちのけで(当然ですが)草に夢中です。
2013/04/11(木) 08:20:11 | URL | そら太朗ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック