fc2ブログ
そら太朗の成長記録
2023年10月25日 (水) | 編集 |
1A02 抜歯前 20230921
そら太朗は、これから起こることを何も知らない。
2B01 平井動物病院 20230921
やってきたのは、そら太朗の信頼するかかりつけ医の【平井動物病院】さんです。
平井動物病院さんに前回お世話になったのは、こちら ⇒ 🏥

3B02 ももちゃん 20230921
4B03 ももちゃん 20230921
入口で写真を撮っていたら、何んとゴールデンレトリバー8才のももちゃんがお出迎えしてくれました。
ももママさんもお元気そうで何よりです。
ももちゃんが前回登場したのは、こちら ⇒ 🍑

5B04 平井動物病院 20230921
実は、そら太朗は6年前に前歯がグラついていたので、平井動物病院さんで診察していただき、歯周病が原因の歯を6本抜歯していただいたことがあります。
今回は右上の犬歯がグラついているのと、上の歯茎が赤く腫れているので麻酔をかけて歯周病のチェックをしていただき悪い歯はすべて抜歯していただくことになりました。
他に脚のオデキも悪いものがどうか検査していただくことになりました。
今回は、犬歯と複数の歯の抜歯があるので一泊になることと、術後にご連絡をいただくことになりました。
ワンちゃんの歯周病については、こちら ⇒ 平井動物病院さんのコラム
その時のブログは、こちら ⇒ 

6・C02 抜歯後 20230922
手術の日の5時過ぎに院長先生から抜歯が無事済んだとのお電話がありホッとしたのですが、そら太朗が病院で痛い思いをしていると思うとかわいそうで眠れませんでした。

翌朝お迎えに行ったら、ガラス越しに必死にそら太朗ママを見つめるそら太朗の姿に泣けてきました。
7C06 抜歯後 20230922
そら太朗パパに抱っこされて安心して笑顔のそら太朗にも、涙が出ました。
8C08 抜歯後 20230922
そら太朗の犬歯すべてとグラついていた前歯と下の歯全部と、左奥歯も1本抜歯して合計20本も抜歯したのです。
奥歯の抜歯は手こずられたようで合計3時間もかかり院長先生もも疲労困憊だったようです。
脚のオデキは問題なしとのことで安心しました。
9D04 自宅 230922
そら太朗は家に帰ってマイルームで眠っています。
手術前から絶食だったのですが歯が痛いのか翌日も朝ごはんと昼ごはんを食べなくて、夕食に茹でたササミをほぐしたものを1本を食べてくれました。
たった2日間で体重が250g(人換算で約3.5㎏)軽くなりました。
歯がほとんどないので挽肉とすりおろした野菜を柔らかく煮て食べさせていましたが、2週間後には普通の手作り食が食べられるようになり、すっかり元気になりました。
ワンちゃんの回復力は素晴らいです。

↓ Googleで検索しました。
イヌはもともと肉食なので,異形歯性の歯の特徴がよくでています。 上あごは切歯3,犬歯1,前臼歯4,後臼歯2,下あごは切歯3,犬歯1,前臼歯4,後臼歯3で,左右あわせると合計42本の歯をもっています。〕
ワンちゃんの歯は42本あります。〕

6年前に6本、今回は20本抜歯したので-26本で残り16本あります。奥歯はほとんど残っているので、食後の歯磨きガムは上手に噛んでいます。
本当はもっと早く獣医さんに行けば良かったのにグレーゾーンの犬歯を抜歯したらかわいそうという気持ちが仇になりました。
これからも異変に気がついたら早めに対応しなけらばと思いました。
そして、歯磨きをしっかりして残りの歯を守って行こうと決意しました。

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト