FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2018年03月16日 (金) | 編集 |
1B03  ココア君 ミニチュアダックス14才 3.12 0117
ミニチュアダックス14才のココア君は、昨年末に大きな手術を乗り越えて、インプラントを入れてもらって堅いものも食べられるようになりました。
ココア君が前回登場したのは、こちら ⇒ 

2B04 ココア君 膵臓手術抜歯でインプラント 3.12 0117
穏やかでフレンドリーな性格のココア君。
3B02 ココア君 ミニチュアダックス14才 0117
4B06 ココア君 0117
5B07 ココア君 0117
そら太朗にも優しくて、ワンコのご挨拶もスマートなジェントルマンです。
6B10 ココア君 0117
ココア君は3月初めころから食べられなくなり、動物病院で肝臓がんの手術をしてお家に帰って、家族に囲まれて療養していたのですが・・・
3月11日の朝、最愛の家族に看取られて虹の橋に旅立ちました。
その日の夜、そら太朗が寝室の天井を長い間ずーっと見ていました。
もしかしたらココア君がお別れに来てくれたのかもしれません。

7A10 ロッキー君 0117
ココア君の弟のトイプードル11才のロッキー君とそら太朗は摩訶不思議な凸凹コンビです。
ロッキー君は、心も体も少年のようです。 ⇒ 

8A08 ロッキー君11才5ヶ月 1.18 0117
おにいちゃん
ロッキー君は、ココア君が闘病中は大好きなお散歩もガマンする日々だったそうです。
お兄ちゃん思いのロッキー君も、ココア君がいなくなってさびしいようです。

生きているものすべては、この世とのお別れがきます。
愛するペットの死を迎えたときに、魂は永遠に続くと思うと救われます。
ココア君のご冥福をお祈りします。
ココア君のいる虹の橋はステキな世界のようです。 ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡


スポンサーサイト