FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2015年10月27日 (火) | 編集 |
1D01 1014
2D02 老々君5才まではサークル入れっぱなし 1014
ロウロウパパ、コンニチワン。
そら太朗はチワワ14才の老々君のパパさんが大好きで、老々パパを見つけると、犬まっしぐらで駆け寄ります。
3・D03 噛む犬で怖がられて散歩させなかった 1014
ロウロウ先輩、コンニチワン。
よしよし。
次に、老々君と握手してご挨拶をしています。
老々君は、お孫さんのお家で飼われていますが、パピーの頃から凶暴で咬みつくので、お孫さん一家が恐がって約5年間ゲージにいれたままで、お散歩に連れて行くことができなかったそうです。
4D04 老々君チワワ14才 1014
ジイジのテを、咬んでやったんだぜ。
犬が大好きな老々パパがそのことを知ってお散歩させることになったそうですが、最初は、手をガブッと咬まれたそうです。
犬に咬まれたときに、あわてて手を引き抜くと深い傷になるので、犬が歯を離すのを待つと大した傷にならないそうです。
(そら太朗ママは、怖くてできませんが。)
老々パパさんが、毎日お孫さんのお家に寄って、老々君をお散歩させるようになってから、穏やかなワンコさんになったそうです。
5D07 咬まなくて良い子になった 1014
老々パパ 「そら太朗クンは、可愛いね。」
そら太朗がパピーの頃に、老々パパがそら太朗に触ると、老々君はヤキモチを焼きましたが、この頃は平気になりました。
6D09S 2時間くらいお散歩1回 1014
老々パパ 「老々も、可愛いね。」
いつも平等に扱うことも大切なようです。
老々君は、1日に1回老々パパに2時間くらいお散歩させてもらってから、お孫さんのお家のゲージに入れるそうです。
7D11 老々君14才 1014
ジイジ、ダイスキ!
老々パパのおかげで、性格も健康状態も良くなったので、老々君は14才になっても元気で若々しいです。
老々君の悲しい過去のお話を聞いて、切なくなりました。


【〔誘拐されたトイプードルのアンジュちゃんを探しています。】
アンジュちゃん 2015.10.19
10月6日夕方、[ビビ&コロン動物達との日常〕のトイプードル6才の♀のアンジュちゃんが、大阪住吉区の安孫子東1丁目のファミリーマート前で、ピンクの半袖のTシャツにデニムのズボンの黒髪のショートヘアで50才前半位の女性に自転車で連れ去られました。
目撃情報やネットでの転売などの情報がありましたら、ご連絡くださいますようお願い致します。
詳細はこちら  ⇒ 
ペットロス日記~美犬伝説~最愛のすず♡へ〕より

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト