FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2015年06月26日 (金) | 編集 |
お宿を後にして、次に向かったのは、そら太朗ママの両親のお墓です。
旅の宿♪は、こちらをどうぞ ⇒ 

1A03S 0620
ボクにも、やらせて~!
お水を汲んでいるそら太朗パパに、申し出ているようですが、お邪魔をしないのが一番のお手伝いです。
2A04 0620
そら太朗ママの実家のお墓は、奈良と京都が大好きだった母が、旅行ついでにお墓参りをしてもらえたらと、両親が生前に建立した〔寿陵墓〕です。
お墓の字は、そら太朗ママの母の字を彫っていただきました。
〔寂静〕はひっそりして静かという意味と、煩悩を離れて苦しみを絶った解脱の境地という仏教の言葉です。
お墓をきれいにして、〔今日はありがとう〕という母の字を見ると心が落ち着きます。
いつもは、東京から洋花を持参するのですが、今回はそら太朗連れの荷重の旅ですので、霊園の管理事務所で買いました。
3A08 琵琶湖 0620
両親のお墓は、霊峰比叡山を仰ぎ、琵琶湖を望める風光明媚な場所にあります。

次は、琵琶湖大橋を渡ってドッグカフェを目指します。
4D12 0620
やってきましたのは、ビーチカフェくつろぎさんという、琵琶湖湖畔にあるステキなドッグカフェです。
ブログ友達で、琵琶湖周辺に住んでいらっしゃると想像したそら太朗ママが、〔ヨーキーのりん チワワのみく〕のママ様にご連絡して、教えていただいたのです。
あいにく、りんちゃん&みくちゃんのママ様はご用があってお会いすることができませんでしたが、いつかお会いしたいと思っています。
5C01 クレアちゃん黒パグ看板犬9才 0620
いらっしゃいませー!
看板ワンコさんの美犬の黒パグ9才のクレアちゃんが、まめまめしく働いています。
6D04S 0620
お昼どきになると、ワンコさん連れのお客様が続々といらっしゃいます。
みなワン、お行儀が良くてお利口さんです。
7B06 ケーキ 0620
ワオ!
そら太朗4才のお誕生日の、プチケーキに目が釘づけです。
8B13 0620
むしゃむしゃ。
お皿からケーキを取りだして、床から食べてしまうというワイルドな食べっぷりです。
親の顔が見てみたいですね。(冷汗)
9D03S 0620
ボクにも、チョウダーイ!
お店の人気のエビフライもついているハンバーグランチを美味しくいただきました。
貪欲なそら太朗は、そら太朗パパのランチも食べる気満々です。
10D07 0620
また、いらしてね。ウッフン。
おじょうさん、またきます。
熟女好きのそら太朗が惚れたのは、旅先の看板ワンコのクレヤちゃんです。
旅先の恋は、悲しゅうございます。
といった感じで、都会にはない広々とした空間で、ゆったりとくつろげるステキなドッグカフェを満喫しました。

さて、これから先は、どんな珍道中が待っているのでしょうか?
続く。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト