FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2015年06月16日 (火) | 編集 |
1R02 蹴り 0605
クンクン。
ケリケリ。
朝のお散歩で、サモエド系MIX4才の林太郎君に会いました。
同級生の林太郎君とは、呼吸のあったご挨拶を交わします。
名付けて、アリキックなご挨拶です。
この失礼なご挨拶は、そら太朗の親愛の印でもあります。 ⇒ 

2R11S 0605
そら太朗クン、かわんないね。
リンタロウクンだって。
嬉しそうな2ワンズです。

さて、懐かしい写真をご披露しましょう。
3P02S 2012.6.10
4P4 同級生だけど・・・1才直前 2012.6.10
1才前後の林太郎君とそら太朗です。
2ワンズは、ほぼ同じ頃に生まれて、お散歩デビューも同じ頃です。
林太郎君は、生後2か月の頃雨が降る中、U字工に挟まって泥んこになっているのを、ママさんの親戚の方に保護されたそうです。
警察に連絡して、飼い主が見つからなくて、里親になられました。
保護された頃の、ゴールデンレトリバーの仔犬のようにコロコロした可愛いいお写真を見せていただきました。

5S14 0605
ねぇ、アソボーよ。
キミ、だれ?
そら太朗と一緒にいるところへ、チワワ3才のそら君がやってきました。
林太郎君に興味津々ですが、お互いに未去勢なので、ケンカが始まるといけませんので、林太郎ママさんは緊張しています。
が、チワワのそらパパさんは無頓着です。
そら君に前回会ったのは、こちら ⇒ 

6S11 しつこい 0605
クンクン。クンクン。
ガマン。ガマン。
林太郎クン、おこっちゃうよ。
チワワのそら君がしつこいので、林太郎君の表情が険しくなってきました。
が、チワワのそらパパさんは知らん顔です。
7S19 耐える林太郎君 0605
8S20 0605
チワワのそら君がマウントしそうになったりして、林太郎君がガマンしているのを見かねて、ママさんが、引き離しました。
もし、林太郎君が怒ってケンカになったら大変な事になります。
穏やかな林太郎君は滅多に怒らないようですが、柴犬など中型犬とはガウガウ合戦をすることもあるようです。
未去勢同士の♂は激しいケンカをして、ケガをすることがありますので、飼い主同士が気をつけるのがマナーだと思います。
そら君は、マウントボーイなのです。 ⇒ 

9T07 老々君怒ったらママがすぐ離す 0605
クンクン。
やめろよっ!
チワワ13才の老々君と会ったら、林太郎君がクンクンしました。
林太郎ママさんが、老々君の怒りのサインを見逃さなくて、引き離しました。
老々君は小さいながらも、親分さんなんですよ。 ⇒ 

10T09 モー大変ですワン 0605
もータイヘンですワン。
未去勢のワンコさんは、♂同志のお付き合いが大変なようです。
飼い主さんが、しっかり管理することの大切さを教えていただきました。
そら太朗は、去勢をしているニューハーフなので、今のところ♂同志の本気のケンカに巻き込まれたことはありません。
が、気をつけたいと思いました。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト