FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

1C01  0730
やっぱりお尻が気になるし朝から何も食べないので、自転車で〔平井動物病院〕さんに連れて行くことにしました。
保冷剤を巻いたクールバンダナで暑さ対策です。
前回を見逃したあなたは、こちら  ⇒ 

2D01 アドボケート0.4ml ~4㎏1400 0730
3D02 フィラリア+ノミダニ 0730
フィラリア+ノミダニ予防のアドボケート0.4ml(体重1㎏~4㎏用)を滴下していただきました。
以前、家でマイフリーガードを滴下する度に大騒ぎして転げ回るので皮膚刺激がするのではと心配していたのに、大人しくしています。
前回、動物病院に行ったのは、こちら ⇒ 🏥

7B08 待合室 0622
オヤツタイプは体重が3.7㎏~7.5㎏になるので投与量が多くなりそうで心配だし、滴下は家では大騒ぎするので毎月通院することにしました。
4D03 0730
懸念の肛門が黒くなっているのは、皮膚のシミのようなものなので大丈夫とのことで安心しました。
そら太朗は、口内も黒いまだら模様があります。
5E01 左足付け根 おでき 0730
左足の付け根の虫刺されのような跡をご相談したら、虫刺されではなくて膿皮症の一種で消毒液を塗ることになりました。
6E03 ヒビテン消毒液2% 60ml 550 0730
前回と同じ『ヒビテン消毒液2%』を処方していただきました。
60mlで550円でコットンも付けてくださいました。
とっても良心的でありがたいです。

朝から食欲がなかったそら太朗ですが、夜ごはんを食べたものの、そのまま嘔吐してしまいました。
夜遅くにお腹が空いているようだったので、茹でたササミを1本ほぐして食べて元気になりました。
暑い日が続くと、人もワンコも体調を崩してしまいす。
そら太朗パパとママの風邪は、ほぼ治ったようです。


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡




スポンサーサイト

1B02  待合室 0622
そら太朗は食べムラがあって夜まで食べないことがあり黄色や茶色の液を吐くことがあります。
昨日も、夕食後しばらくして固形のまま嘔吐したので心配になって〔平井動物病院〕さんに連れてきました。
6月までに接種しないといけない狂犬病ワクチンと、フィラリアとノミダニ予防もいただきにきました。
去年の狂犬病ワクチン接種は、こちら ⇒ 🏥

2B03S 診察室 0622
さっきまでニコニコだったのに、診察台に乗ったとたんガタブルになりました。
触診をして問題がないようなので、血液検査、X線と超音波の検査をしてから狂犬病ワクチン接種をしていただくことになりました。
そら太朗が奥の手術室で検査をしている間、診察室でドキドキして待っていました。
3B05 待合室 0622
検査が終わって結果がでるまで待合室で、ほっとしているそら太朗です。
昨年の歯周病処置で下前歯3本が抜けているのが痛々しいですが、その後歯磨きや歯のケアをしているので歯石はセーフでした。
抜歯は、こちら ⇒ 

5B07 S 何らかの優遇があるかも 0622
6B08 待合室 0622
待っている間、貼り紙を見ていたら、ノミ&フィラリアのおやつタイプは体重が3.7㎏以上だと7.5㎏になるではありませんか!
4㎏+αのそら太朗にとっては厳しいです。
以前は滴下タイプを使っていたのですが、滴下後転げ回って大騒ぎするのでオヤツタイプにしていましたが、先生に滴下していただけると4㎏以下で済み200円安くなるというので、お願いすることにしました。
7B10 待合室 0622
今回の検査結果はすべて問題なしで安心しました。
(血液検査で血色色素(Hgb)が18.8g/dl(基準値12~18)とヘマトクリット(HCT)が57.1%(基準値35~55)と少し高めなのは、小型犬にありがちな許容範囲とのこと、嘔吐があるので炎症性のCRPも検査していただきましたが問題ないそうです。(忘備記録))
肝臓が小さいのも、一番下の肋骨が短いのも個体差があるので大丈夫と言っていただきました。

検査結果が良好でしたので狂犬病ワクチン接種とノミ&フィラリアの滴下をしていただきましたが、平気そうだったので、毎月滴下していただく予定です。

【おまけのコーナー】
8D01 マルチーズ お客ワン 0622
そら太朗が検査中にご来院された、マルチーズさんですが、そら太朗に似ていました。

そら太朗は痛い思いをしているはずなのに、平井動物病院の院長先生が好きなようです。
人には不愛想な院長先生ですが誠実なお人柄ですし、ワンニャンには優しいことがわかるのですね。


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡



A16 0223
ママ インフルだって
先週の木曜日の夜から悪寒がして金曜日に初めての病院に行ったのですが、お熱が36.3度しかなかったので普通の風邪薬を処方していただきました。
金曜日から37.9度の熱が出て咳と痰に喉痛で、安静にしていたのですが、そら太朗パパに言われて27日に信頼できる医院に行ったらB型インフルエンザだと判明しました。
イナビルというインフルエンザの吸入薬と痛み止めを処方していただき安静にしています。
インフルエンザB型の症状は色々らしいので、皆様もお気をつけください。


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡




1A01  平井動物病院10時40分 1101
そら太朗を連れてやってきたのは、〔平井動物病院〕さんです。
前回を見逃したあなたは、こちら  ⇒ 

2A05 診察台 1101
3A06 診察台 1101
そら太朗のグラついた右上前歯は、自然に抜けることもあるけれど、刺激で痛いだろうから抜くことになりました。
朝からお食事をしていないので心配でしたが、早く処置した方が良いと判断してお願いすることにしました。
血液検査をしてから麻酔をして全体の歯の歯石をとりながらチェックして、悪い歯があれば抜く可能性があることを説明していただきました。
そら太朗をお預けして、夕方遅い時間に引き取りに行くことになりました。

4B01 お迎えの夕日 1101
待っている間、ドキドキして落ち着きませんでした。
夕方6時40分頃に、そら太朗のお迎えに行きました。
5B03 お迎え 1101
この日は11月1日でワンワンワンの日だったせいか、混みあって待っている間、そら太朗のキュンキュン鳴く声が聞こえていました。
しばらくして、そら太朗を連れてきていただいたので抱きしめました。
6B05 お迎え 1101
待っている間に、お外に出たら片足を上げてオシッコをするときにふらついたので胸が痛みました。
まだ麻酔が完全に切れていないようです。
7B13 前歯 下前歯3本 犬歯の後ろ他6本 1101
ようやく診察室で、先生に抜歯の説明を受けました。
グラついた上前歯だけでなく、下前歯3本と犬歯の後ろの小さい歯など合計6本抜歯していただきました。
きれいに見えた右犬歯も歯周ポケットができていて、他の歯もグレーゾーンがあったそうですが今回は残していただきました。
歯科専門医だと疑わしい歯は、容赦無く抜歯するそうです。
8C04 9時30分頃 1101
そら太朗はお家に帰ってからも、飲まず食わずでグッタリしていました。
パパが帰ってきても、いつものガウガウ吠えは無くグッタリしていましたが、そら太朗パパの側に寄り添っていました。

以上、悲しいお歯無しでした。

続く

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡



1A02 ピカタンちゃん 柴チワワ系MIX9才8.5 0817
オハヨー!
朝のお散歩で、元気いっぱいの柴チワワ系MIX9才のピカタンちゃんに会いました。
ピカタンちゃんが前回登場したのは、こちら ⇒ 

2A03 ピカタンママさん 0817
ピカママ~
どーしたのかしらん?
そら太朗は優しいピカタンママさんに甘えています。
4A06 ピカタンママさん 0817
クンクン
ピカタンちゃんがそら太朗の匂いをチェックしています。
ピカタンちゃんはオヤツを食べましたが、そら太朗はオヤツには見向きもしません。
3A09 ピカタンちゃん 0817
おだいじにね。
ありがと
ピカタンちゃんからエールを送ってもらいました。
この頃、そら太朗は食欲不振のときがあって夜までオヤツも食事も食べないことがあります。
この日の午後2時頃に、白い泡状のゲロッピを吐きました。
空腹時の黄色いゲロッピと違って、あまり臭いません。
4B01S 平井動物病院 0818
翌日の午後も朝から何も口にしなくて、午後3時頃に白い泡状のゲロッピを吐いたので、〔平井動物病院〕さんに連れて行きました。
前回、平井動物病院にお世話になったのは、こちら ⇒ 🏥

5B06 平井動物病院 0818
とーちゃん たすけてケロ~ 
そら太朗は、診察台の上で、そら太朗パパに助けを求めています。
朝から食事も水分も取っていないので、吐き気止めと胃腸の炎症を抑える点滴を打っていただことになりました。
7C01s 点滴2本注射 0818
背中に点滴の針を打たれる、そら太朗です。
8C02S 点滴2本注射 0818
この太い点滴を2本打たれるので見ていて辛かったです。
胃腸のお薬と吐き気止めのお薬を出していただいて、4日後に症状が治まらなかったら詳しい検査をすることになりました。
9D01 背中が腫れている 0818
太い点滴を2本も打たれたので背中がぷっくりしていて痛々しい姿ですが、すぐに吸収されました。
10D06 お薬 0818
帰宅後は、お気に入りのソファの隅っこでベッドメーキングをしてグッタリしていました。
夕食はササミのお粥を作ったのですが食べないので、そら太朗ママが一口ずつ食べさせ、お薬にササミを巻いて飲ませました。
食後は元気になり、寝るまでに2回おトイレ散歩をしました。
翌日はお昼すぎにひとりで食べてくれ、元通り元気になりました。

【お知らせ】
11 動物基金ポスター
平井動物病院に〔どうぶつ基金〕のポスターが貼られていました。
さくらねこ無料不妊手術〕を行っているお知らせです。
指定の協力病院は、こちら ⇒ 🏥
保護猫のボランティアをされていらっしゃる方々や病院関係者に頭が下がります。
不幸なネコがなくなることを願っています。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

↓拍手もいただけると励みになります♡



☆そら太朗♂☆ 種類:ヨーキー×チワワMIX 生誕地:栃木県 誕生日:2011年6月20日 来た日:2011年8月22日 性格:好奇心旺盛な甘えん坊でフレンドリーな性格。

そら太朗ママ

Author:そら太朗ママ
幸せの招き猫のような、ヨーキー&チワワMIXヨーチワのそら太朗のブログへようこそ!
ブログを読まれたあたなに、幸せを招いてくれますように!

QR