fc2ブログ
そら太朗の成長記録
2021年12月29日 (水) | 編集 |
1A01 食欲なし 1203
12月のはじめ頃の話です。
そら太朗は前日の朝食を食べてから、翌朝までお水も食事もとらなくてゲリ気味だったので、【平井動物病院】さんに連れて行くことにしました。
前回、平井動物病院に行ったのは、こちら ⇒ 🏥

2A02 食欲なし 1203
顔色も悪い?ようです。
3A04 平井動物病院 1203
待合室で神妙な顔をして待つ、そら太朗。
4A05 平井動物病院 1203
食べないのは、食べすぎで食欲はないようだし、軟便はお薬を飲まなくてもそのうち治るとのことでしたが、心配なので整腸剤をお願いしました。
1月に1、2回食べないことがあるので10才を過ぎたことだし、血液検査や超音波検査をしていただきました。
検査結果が出るのを待っている間、そら太朗ママは何か悪いものが見つかるのではないかとドキドキしていました。

心音も正常で、血液検査は異常なしだったのですが、超音波検査で膀胱が空っぽなためにギザギザして中が見えないので、オシッコをためて再検査をすることになりました。
なるべく早く再検査をするように言われたのですが悪い結果が出たらどうしようと迷っているうちに2週間ほどたってしまいました。
ようやくオシッコをためて再検査をしていただいたら、膀胱に少し膨らみ(ポリープ状)があるけれど体質的なものがあるので様子見になりました。
再検査まで心配でたまりませんでしたが、先生の説明をお聞きして安心しました。
5A06 平井動物病院 1203
先生はちょっと不愛想ですが、ワンコさんやニャンコさんのことをしっかり診てくださる誠意のある良いお医者様で信頼しています。

そら太朗はお薬が苦手ですが、夕食に整腸剤を細かく砕いて混ぜ込んだのを少し食べてくれました。
翌日にはほぼ食欲が戻り1日軟便でしたが翌々日には普通に戻りました。

10才を過ぎると色々と不具合が出てくるようですので、一日も長く健康でいてもらえるよう健康管理に気をつけていこうと決意しました。

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト



2020年06月18日 (木) | 編集 |
1A03 左後脚関節にオデキ 0511
実は、約1ヶ月前にそら太朗パパがそら太朗の左脚の膝関節辺りにコリコリした大きなオデキを見つけました。
2A01 コリっとした丸いオデキ 0511
少し前にサマーカットしていただいてスッキリしたので姿を現したのかもしれませんが、心配になり翌日にかかりつけの動物病院で診ていただくことにしました。
サマーカットしていただいたのは、こちら ⇒ 

3B03 左後足  0511
動物病院に行く途中もおデキが気になって、つい見てしまいます。
4B05 自転車前籠  0511
本犬はいたって元気です。
5B03S 平井動物病院 0507
平井動物病院〕さんに到着しました。
コロナウィルス対策をしているので緊張が走ります。
前回診ていただいたのは、こちら ⇒ 🏥

6B06 待合室で 4mm  0511
診察していただいたら、悪い物ではなさそうなので経過観察することになりました。
直径4㎜で大きくなったり、破裂したら連れていくことになりました。
診察まではすごく心配でしたが、少し気持ちが軽くなりました。
約1ヶ月経ちましたが大きさは変わらなくて、昨日嘔吐で診察していただいた折にも診ていただいて大丈夫だと言われて安心しました。
嘔吐後に診察していただいたのは、こちら  ⇒ 

自分の事は無頓着ですが、そら太朗のことには大騒ぎするバカ親でございます。

のんびりブログを毎日更新しているのは、そら太朗のお誕生日が近いので撮り溜めた写真をUPするためです。
明日もあるかもよ?

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

2020年06月17日 (水) | 編集 |
1E01  翌朝散歩 元気で黒いゲリ少々 0615
昨夜、血混じりの嘔吐をして「ひがし東京夜間救急動物医療センター」さんで点滴をしていただいて元気になりました。
皆様にご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
朝のお散歩で、ほんのちょっぴり黒いゲリピーをしました。
昨夜の夜間動物医療センターに駆け込んだのは、こちら ⇒ 🏥

2E04S オヤツ一口 茹でササミ1本 0615
モデルポーズを取った後は、ご褒美のオヤツを食べてくれたので安心しました。
朝食は大事を取って、茹でたササミを1本食べました。
3F01 平井動物病院 0615
かかりつけの「平井動物病院」さんに昨夜のカルテを持参して行ったら、受診中のネコちゃんと待合室にワンちゃんが3頭待っていました。
前回、平井動物病院さんにお世話になったのは、こちら ⇒ 🏥

4F03 オヤツ? 0615
院長先生に丁寧に触診をしていただき、下痢止めと胃炎のお薬を出していただきました。
そら太朗はお薬を飲むのが苦手なのを知っていらっしゃる先生が、秘密兵器のオヤツを出してくださったら、ペロっと食いつきました。
院長先生がホームページのコラムで、犬の嘔吐について書かれています。 ⇒ 犬の急性嘔吐 

5F05 夜は手作り食完食 0615
うまかった~
先生にオヤツをもらったと勘違いするオトコでありまする。
6G04S 15400 3200 0615
親切な先生が、お薬を飲ませる秘密兵器のオヤツもくださいました。
ありがたいです。
秘密兵器は、こちら ⇒ ロイヤルカナン ピルアシスト
*〔ペトハピ〕さんからリンクさせていただきました。
7G05S 薬 0615
昨夜は夜間救急動物医療センターで15400円、平井動物病院さんは3200円でした。
天気が不安定な今日この頃は気象病が増えているようで、昨夜の夜間救急動物医療センターも平井動物病院さんもお客ワン、ニャンさんがたくさんいました。
皆様の愛犬、愛猫さんも気をつけてくださいね。

気象病は、こちら ⇒ わんちゃんホンポ

この日は、お昼ご飯をちょっぴりと、夕ご飯はいつもの量を食べてくれて、秘密兵器仕込みのお薬も美味しそうに食べてくれました。
翌朝のお散歩では良いウン〇を出してくれてスッカリ元気になりました。


良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2020年06月16日 (火) | 編集 |
1A02 大量に嘔吐血混じり 0614
一昨日(日曜日)のそら太朗は、朝から夜までお食事もオヤツも食べなくて心配していましたが、夜8時過ぎに白い泡の固まりを吐いてしばらくしてから、大量のオレンジ色の液体を嘔吐しました。
そら太朗パパがお皿で受けたら血が混じっていたので、夜間開業している〔ひがし東京夜間緊急動物医療センター〕さんにお電話して連れて行きました。
朝と夕方のお散歩では、普通のウン〇をして元気だったのですが・・・
8B02 元気になる 0614
吐いてスッキリしたのか、元気に歩いて病院に向かいました。
2B03 ひがし東京夜間救急動物医療センター 0614
そら太朗パパが受け止めてくれた嘔吐物を持参して、8時50分前に到着しました。
コロナウィルスの影響で付き添いは一人だけですので、そら太朗ママが付いてそら太朗パパは外で待機です。
3B04 点滴10分位 0614
書類を書いてほどなく、若い獣医さんに丁寧に診察していただき心音やリンパの腫れ等の異常がないとのことで多分胃炎だとのことでした。
体温は38.2℃でした。
検査をすると4、5万円かかるとのことなので、対症療法で胃炎と吐気止めの点滴治療をしていただき、明日かかりつけの獣医さんに行くことにしました。
そら太朗は背中に皮下補液の点滴をしていただきましたが、案外元気です。
4B07 外で待つ人5人くらい 0614
かかりつけ医へのカルテを封書に入れていただき、お会計15400円をクレジットで済ませました。
待合室には人がいませんが、そら太朗が受診する前に数匹のワンコさんがいてお外でも待機ワンコさんがいました。
夜間の動物医療センターは急病の犬猫さんにとってありがたい存在です。
そら太朗の滞在時間は約20分でした。
5C01 ソムタムちゃん 0614
帰り道にジャックラッセル9才のソムタムちゃんに会いました。
そら太朗が救急動物病院に行ったことをお話ししました。
ソムタムちゃんが前回登場したのは、こちら ⇒ 

6C02 お大事に 0614
ソムタムちゃんもそら太朗を心配してくれているようでお散歩の進路を変えて、そら太朗と一緒にお散歩してくれました。
優しいアネゴのソムタムちゃん、ありがとうね。
7D01 点滴でお腹にこぶ 0614
そら太朗の補液のこぶがお腹に回ってしまいました。
この日は一日中食べず、お水もいつもの20%位しか飲まなかったのですが、点滴のせいか夜中に2回お外でオシッコ散歩をしました。

明日に続く

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2020年04月26日 (日) | 編集 |
1A01 平井動物病院 0424
そら太朗の年に一度にお勤めの狂犬病ワクチン接種に、〔平井動物病院〕さんにやってきました。
昨年の狂犬病ワクチン接種は、こちら  ⇒ 🏥

2A02 平井動物病院 0424
たのもう! 
まるで修行僧のような、そら太朗坊主しゃん。
3A03 平井動物病院 0424
いくべー 
平井動物病院の院長先生は無愛想ですが、ワンニャンにはとっても良い先生です。
無口ですが、文章は的確でわかりやすくユーモアがあります。
緊急事態宣言後の診療についての文章が素晴らしいです。 ⇒ 

4A04 平井動物病院 0424
5A04S 平井動物病院 0424
コロナウィルス対策もバッチリしていらっしゃいます。
いつもは機関銃トークのそら太朗ママも、つい無口になります。
というわけで、診察室に入るのは遠慮しましたの。
前回お世話になったのは、こちら ⇒ 🏥

6B01 0528爪切り肛門腺絞り 0424
ギョギョッツ
いつもお世話になっている〔ドッグサロン ニコ〕さんがコロナウィルスの休業要請で4/16~5/6迄お休みなので、爪切りと肛門腺絞りをお願いしました。
*ニコさんは、ぱふぇごはんなど必要なときはお店を開けてくれるそうです。
7B03 爪切り肛門腺絞り 0424
オヤツ よこしな
お休み中のドッグサロンが多いので、トリミングやシャンプーワンコさんが多いようです。
そら太朗も来月早々にトリミングの予約をしました。

コロナウィルスの自粛がいつまで続くか不明なので、先が見えなくて不安な日々を送っています。
早く終息してほしいと願うばかりです。

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村