FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2019年10月27日 (日) | 編集 |
そら太朗の落下事故の顛末を備忘録として書きました。
もうすっかり元気ですので、ご安心してください。
1C01  緊急搬送 1017
10日前の朝、そら太朗パパとお散歩した後に、いつものようにマンションの外でそら太朗がパパの膝にジャンプしたのを受け取るときに、勢い余ってそら太朗がコンクリートの地面に落下しました。
そら太朗パパが言うには、頭から落下したようで、倒れたまま身動きせずに、これまで聞いたことがない大声で鳴いたというのです。
そら太朗ママが見たときは鳴いていませんでしたが、そら太朗が半開きの目に涙をためていました。
頭を打ったのだったら大変なことになるので、すぐに動物病院に連れて行こうと思ったのですが、5分後にはいつもの目の大きさに戻って朝食を完食したので様子を見ることにしました。
3C04 平井動物病院 1017
心配なので、お昼前にかかりつけの〔平井動物病院〕さんに連れて行きました。
そら太朗パパは落っことすといけないので、しっかり抱いています。
前回、動物病院に行ったのは、こちら ⇒ 🏥

4C07 平井動物病院 1017
動物病院の待合室では、そら太朗ママの膝に飛び乗る元気がありました。
5C08 ジャンプ後すべって頭から落下 1017
院長先生に事情をお話して触診と目の瞳孔の動きなどを調べていただきましたが、特に異常がないとのことでした。
MRIを撮らないとハッキリしたことはわからないけれど、頭に損傷があると2日後くらいに症状がでることがあるので、少しでも異常があったら連れて行くことになりました。
脳が損傷した場合は、脳圧を下げるための点滴をするとのことです。
なるべく安静にした方が良いと言われたので抱っこして帰りましたが、帰宅後もいつもと変りなく元気で食欲もありました。

6D02 翌朝 1018
翌朝のお散歩は、そら太朗がそら太朗パパを睨んでいるので(ウソ)そら太朗ママも一緒に行きました。
ではなくて、そら太朗パパの落ち込みがすごかったのです。
7D04 1018
そら太朗はいつものお散歩と同じで、マーキングもバッチリです。
落下事故があってから2,3日はドキドキの毎日でしたが、1週間が過ぎて元気なので大丈夫です。

ところで、そら太朗パパがこれまで聞いたことがない声で鳴いたと言っていましたが、宅急便のお兄さんが来たときと同じ鳴き声でした。(笑)
気持ちが動転していると、大げさになるんですね。
その後、そら太朗パパは抱っこするときに細心の注意を払っているようです。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


スポンサーサイト



2019年05月28日 (火) | 編集 |
1A02 動物病院前 0522
そら太朗がやってきたのは、〔平井動物病院〕さんです。

2B08 診察台 4㎏ 0522
診察台のそら太朗はドキドキ。
体重は4㎏で前回より200g痩せていましたが、現状維持でOKとのことです。
動物病院に前回来たのは、こちら ⇒ 🏥

3B09 フィラリア検査 0522
ちょっと遅れましたが、フィラリア検査と狂犬病ワクチンをしていただきます。
去年のフィラリア検査は、こちら ⇒ 

4B12 一瞬 陰性 0522
フィラリア検査は首から採血していただきましたが、一瞬で痛くも痒くもなかったようです。
フィラリアは陰性でした。
去年フィラリアとノミダニの滴下をしていただきましたが、その日の夜に嘔吐して元気がなかったし、フィラリアのチュアブル(去年の残り)は食べないのでパスすることにしました。
その代わりヒバ油やハーブの虫除けスプレーや、虫除けグッズ対策をしています。
5B13 狂犬病ワクチン 0522
狂犬病ワクチンは背中にチックンです。
6B14 狂犬病ワクチン 0522
院長先生は注射の達人なので、痛くないようでビクともしません。
7C02 アフター 笑顔 0522
フィラリア検査も陰性で、狂犬病ワクチンをすませて安心しました。
フィラリアは東京ではかかることはほとんど無いようですが、地方に旅行した場合にかかる危険性が高くなるので、心配な時は旅行から帰ってからフィラリアワクチンを注射するといいとお聞きしました。
フィラリアワクチンを打たないのは自己責任なので、蚊の対策はしっかりしないといけません。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2018年12月26日 (水) | 編集 |
1A05  去勢手術前絶食 1218
今から8日前の朝、トイプードル12才のロッキー君に会いました。
ロッキー君に前回会ったのは、こちら ⇒ 

2A10 オヤツ  1218
ロッキー君は、これから去勢手術をするそうで、朝から絶食でオヤツはあげられないのです。
3A15  1218
そら太朗が激を飛ばしていますが、ロッキー君は浮かない顔をしています。

その日の夜、ロッキーママさんにお会いしたら去勢手術が無事終わって日帰りで帰宅したそうです。
悪い歯も数本抜歯したそうで、いつも元気なロッキー君がグッタリしているので切ないとおっしゃっていました。 
約6年前にそら太朗が1才4ヶ月で去勢手術をしたときのことを思い出して、私も切なくなりました。

4G05S くつろぐ 1222
その4日後、ゴールデンレトリバー3才のももちゃんと一緒にいたら、ロッキー君がママさんに抱っこされて術後初めてのお外散歩に出られたところに会いました。
ももちゃんと一緒にいたのは、こちら ⇒ 

5H01 ロッキー君 去勢後初散歩 1222
わんこさんが大好きなロッキー君が、美犬のももちゃんに興味津々です。
6H02 ロッキー君12才 去勢後初散歩12.15 1222
ロッキー君が去勢手術後初めて地上に降りました。
さぁ、どうするロッキー君。
7H03 ロッキー君12才 去勢後初散歩 1222
ももちゃんにアプローチをしました。
8H04 ロッキー君12才 去勢後初散歩 1222
ロッキーママさんに離されましたが、逃げるももちゃんと追いかけっこをしていました。
9H07 追いかけっこ 1222
ももちゃんに惚れちゃったようです。
去勢しても男の子は女の子が大好きなのです。
12才で去勢手術をして4日目で、元気いっぱいのロッキー君に会えて嬉しくなりました。
10H10 ももちゃん 1222
ロッキー君はロッキーママさんに抱っこされてお散歩に行きました。
ももちゃんモテモテですワン。

インスタグラム始めました。  → ☆彡

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2018年12月18日 (火) | 編集 |
1A01  お腹ピー 1217 (2)
早朝4時頃にそら太朗が大騒ぎするので、お外に出たら下痢っぽい大量の軟便をしました。
そら太朗パパ出勤の6時過ぎにも小雨の中お外に出たら、軟便に少し鮮血が混じっていたので、朝一番に〔平井動物病院〕さんに連れて行きました。
道中も、ほんの少し軟便をしました。
獣医さんに鮮血の付いた軟便をお見せしましたら特に問題はないとのこと。
熱もないし元気そうなので、軟便は時間がたてば治まるでしょうと言われたのですが、念のために下痢止めと整腸剤を処方していただきました。
前回、動物病院でお世話になったのは、こちら ⇒ 🏥

2B01 整腸剤 下痢止め 1217
近くの公園でオシッコを済ませたら、バッグに入りたがるので・・・
3B03 大したことない 1217
元気だったら自分で入りなと言ってやりました。
4B04 大したことない 1217
元気に入りました。
5B05 バッグイン 1217
でも病気だから~って顔で甘えています。
6C02 下痢止め 整腸剤 1217 (2)
7C5 ご飯に混ぜる 1217 (2)
そら太朗は飲み薬が苦手なので匂いのしないお薬を1/4錠にカットしてくださって、1日2回を6日分出していただきました。
診察代とお薬代で2200円でした。

朝は食事抜きだったので、手作りご飯にお薬2個を混ぜたらペロっと食べました。
うふふ気がつかなかったようです。

大したことがなくて安心しましたが、軟便が続いたり嘔吐することがあったら診ていただくことになりました。
下痢や嘔吐が続くと膵炎の可能性があるそうです。
そら太朗は滅多にゲリをしないので、大騒ぎをしてどっと疲れてしまいました。


インスタグラム始めました。  → ☆彡

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2018年12月15日 (土) | 編集 |
1A01 ロッキー君 12才 血尿の原因は未去勢 1206 (2)
夕方のお散歩でトイプードル12才のロッキー君に会いましたが、いつものパワーがありません。
ロッキー君は数日前から血尿が続いて動物病院に通院しているとお聞きしていたので心配していたのですが、血尿は止まったそうです。
ロッキー君に前回会ったのは、こちら ⇒ 

2A02 ロッキー君 12才 血尿の原因は未去勢 1206 (2)
何か訴えているようなロッキー君。
3A03 12.18に日帰り手術 1206 (2)
と思ったら、オヤツのオネダリでした。
後ろから忍び寄る、小っちゃな影が・・・
4A04 去勢は処置 1206 (2)
そら太朗が、こっそりとロッキー君の匂いを嗅いでいます。
優しいロッキー君は気がつかないフリをしてくれています。
5A05 1206 (2)
それにしてもロッキー君は、いつもの元気がありません。
6A06 そら太朗は1才4ヶ月で去勢 1206 (2)
ロッキー君の血尿が続いたのは検査の結果、腎臓や膀胱に異常はなかったそうですが、去勢をしていないことが原因のようで近日去勢手術することになったそうです。
ロッキー君の主治医の先生は、去勢手術は処置だとおっしゃったそうで日帰り手術になるそうです。
お兄ちゃんのミニチュアダックスフンドのココア君の12才の頃に去勢したそうですが、高齢になると未去勢で病気になるリスクがあるようです。
そら太朗は1才4ヶ月で去勢してかわいそうなことをしたと悩んだ時期もありましたが、長い犬生を考えると去勢して良かったと思いました。
そら太朗の去勢手術は一泊でした。 ⇒ 手術当日 、お迎え  ~ 抜糸
そら太朗の去勢手術の経過を2012.10/18~10/29までブログにUPしていますが、いま読み返しても涙ぐんでしまいます。

そら太朗の主治医〔平井動物病院〕の院長先生が去勢・避妊手術について書かれています。 ⇒ 去勢・避妊手術

ロッキー君の手術が無事に済みますよう願っています。

インスタグラム始めました。  → ☆彡

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村