FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2019年12月04日 (水) | 編集 |
1J02  辻堂海浜公園 1103
にわか湘南ボーイのそら太朗がやってきたのは、辻堂海浜公園です。
辻堂海浜公園で開催されている〔HUG ANIMALS〕のイベントに来ました。
HUG ANIMALSは神奈川県内で保護された犬と猫の殺処分0の維持と、全国の殺処分0を目指してイベントを行っています。
前回を見逃したあなたは、こちら ⇒ 

2I01 スェーデン式ドッグマッサージ 1103
そら太朗ママは、スウェーデン式ドッグマッサージコーナーで受付のお手伝いをしました。
動物病院でリハビリテーションをしている犬の健康に効果的なメディカルケアマッサージで、イベント価格は500円です。
3M04S コーギーさん DM 1103
車イスのコーギーさんがドッグマッサージに興味がありそうでしたので、お声をかけました。
4M08S コーギーさん DM 1103
DM(変性性脊髄症)で車イスのコーギーさんがとっても気持ち良さそうにマッサージを受けています。
7C04S ミニチュアシュナウザー 1103
色んな犬種のワンコさんが、ドッグマッサージをしてもらっています。
5B01 ドーベルマン 1103
キリッとしたイケメンのドーベルマンさんも気持ち良さそうにしています。
普段見かけない大きなワンコさんも、この会場では触れます。
6F01S シェパードさん 1103
シェパードさんもリラックスして気持ち良さそうです。
8E09S シーズーさん 1103
このシーズーさんはシニアでリンパ腫など病気があったので、安居院先生にマッサージしていただいています。
大勢のワンコさんにマッサージを体験していただき、売上はすべてHUG ANIMALSに寄付されました。
7I02 スェーデン式ドッグマッサージ 1103
ステージでは〔ドッグケア インターナショナル マッサージスクール〕の安居院先生が「お家でできる簡単なケア」をご指導してくださっています。
8H06S ステージ 1103
そら太朗パパも、そら太朗にドッグマッサージをしています。

犬や猫を飼ったら、毎日の食事やお散歩やマッサージなどの体のケアをして、健康に気を配りながら最後まで一緒に暮らせることの大切さを感じました。
とっても楽しかったので、来年の春のイベントを楽しみにしています。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


スポンサーサイト



2019年11月25日 (月) | 編集 |
1A02  ポラリスことクレシェンド 1124
このお店を見てピンときた方は、かなりのドラマ通でございます。
今日のブログは、「私の話は長い」でございます。
2A03 俺の話は長い 1124
そーなんでございます。そら太朗ファミリーが一番好きな日テレ系のドラマ〔俺の話は長い〕の原田美枝子さん演じるお母さんの喫茶店『ポラリス』でございます。
ドラマの中の店内はスタジオらしいです。
毎回ほっこりさせてくれる素晴らしいドラマなんでございますよ。奥様。
3A04S 1124
珈琲と音楽 クレシェンド〕さんの店内は、真空管アンプとか大きなスピーカーや古いレコードがたくさんあります。
珈琲を注文すると珈琲豆を挽いてからじっくりいれてくださって、香り高くてとっても美味しいんです。
4A06S 自家製カレー美味しい 1124
そら太朗ママは3回目にして、ずーっと気になっていたカレーセットを注文させていただきました。
マスターの奥様お手製のカレーは、懐かしくてほっとするお味で美味しくいただきました。
たぶん満のお母さんのカレーのように、カレーのルーを変えてもいつも同じお味だと思います。(前回放映)
食後の珈琲も絶品です。
そら太朗ママ的には、クレシェンドさんの珈琲は喫茶店ナンバーワンだと思っています。
5A07S 自家製カレー美味しい 1124
そら太朗パパは早速FacebookにUPしとりました。
そら太朗パパはロケ地が気になるヤツなんでございますよ。
6K02 満君のように毛が立ってます1124
ボクもいきたい
残念ながらワンコは入れないのです。
マスターに犬をキャリーバッグに入れてもダメでしょうか?と交渉してみたのですが、
「私も犬を飼っていて犬好きなんですが店内はダメなんですよ。」とご丁寧に答えてくださいました。
7K04 1124
つまんねーヤツだなあ!(チコちゃん風)
そら太朗は、「俺の話は長い」の主人公の生田斗真君が演じる満君のように毛が立っています。
クレシェンドさんのワンコさんは15才半だそうですが、とっても元気なイケメンワンコさんです。
お店のワンコさんは、こちら ⇒  

前回お店に行った折に、ワンコとお散歩しているマスターを見かけました。
店内に入ったら誰もいなくて、しばらくしてマスターが戻ってこられました。
お客さんがお帰りになった合間にお散歩させていたら、店内に入るお客さんを見かけて慌てて戻られたようです。
下町らしいのんびりしたお店で、古いレコードの音が店内に心地よく響いて居心地が良いので、そら太朗パパがどっぷりはまっております。
そら太朗ママもね。
今度はバタートーストセットを食べてみたいです。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2019年11月22日 (金) | 編集 |
1R01S セルフワイン 1104
美味しいピザが食べたくなって、途中下車をして〔レッドウッドピザ〕さんに行きました。
今回もそら太朗を奥のお席に入れてくださいました。感謝でございます。
そら太朗パパの目的は赤ワインのセルフサービスで、ワイングラスの淵ギリギリまで注いで一口飲んで席に運んでいます。
そら太朗パパ、ウハウハでございます。
前回レッドウッドピザさんに来たのは、こちら ⇒ 

2R02S サラダ 1104
そら太朗は、美味しい特製サラダには見向きもしません。
3R03 窯焼きリブステーキ 1104
窯焼きリブロースステーキは、そら太朗が食べられるように塩コショー抜きにしていただきました。
そら太朗ママが、そら太朗用に小さくカットしました。
4R04 ワンちゃんお皿でビーフ 1104
ポテトも塩コショウ抜きなので小さくカットしてビーフステーキと一緒に、ワンコ用のお皿に入れました。
5R05 ビーフ 1104
美味しいものを食べると、お目目が大きくなるんです。
6R06 ビーフ 1104
ビーフを全部食べてからポテトを食べました。
石窯ピザのときは、バッグの中でお休憩してもらいました。
そら太朗が欲しがって落ち着いて食べられないんですもの。
7R07 ビーフシチュ^- 1104
そら太朗ママがビーフを食べられなかったので、ビーフシチューのような新作メニューをいただきました。
とっても美味しゅうございました。

レッドウッドカフェさんが昨年閉店して残念ですが、レッドウッドピザさんで同じメニューが食べられるので嬉しいです。
小さなお店なので予約をして行く方が良いようです。
お店のご案内は、こちら ⇒ ことみせ

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2019年11月17日 (日) | 編集 |
4K01 カイちゃん ボーダーコリー13才 7.20 1107
ボーダーコリー13才のカイちゃんが、ウナギ弁当を前にニッコニコです。
カイちゃんが前回登場したのは、こちら ⇒ 

5K02 カイちゃんと鰻弁当 1107
カイママさん達と一緒に、たまにはお外でプチ贅沢のウナギ弁当を食べました。
この小さなお弁当にウナギがちょっぴりとお新香が乗って1000円でございます。
6K03 カイちゃんと鰻弁当 1107
ママ達は美味しくいただきましたが、ワンちゃんにウナギはダメなんですよ。
カイちゃんはウナギのタレがかかったご飯をチョッピリいただきました。

1I01 ローストビーフとシラス丼 1103
そら太朗は、ローストビーフと新鮮シラス丼弁当に目が釘付けです。
2I03 1103
いい カホリ~!
ローストビーフの匂いを堪能しています。
この贅沢お弁当は1000円位でした。(たぶん)
3I04 1103
そら太朗ママは美味しくいただきましたが、そら太朗はソースがかかっていないローストビーフをチョッピリ食べさせてもらいました。
そら太朗パパはシラス丼だったので、ローストビーフを半分お裾分けしてあげました。

ウナギとローストビーフ、あなたはどちら派ですか?
そら太朗ママは両方好きです。

7M09 0704
カイちゃんとそら太朗はお尻をくっつけあう仲なんです。
わんちゃんに、年の差と体格差は関係ないんでございますのよ。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

2019年11月15日 (金) | 編集 |
1A01 そら太朗の色鉛筆画1106 1113
ワンワン展で一目惚れした、ブログ〔鉛筆語り〕の佐々木ひとみ先生のそら太朗の色鉛筆画を購入させていただいたのが届きました。
そら太朗が観察しています。(笑) 
ワンワン展のブログは、こちら ⇒ 

2A02 そら太朗の色鉛筆画 1113
そら太朗にソックリの素敵な色鉛筆画です。
4A09 1113
もう一枚のそら太朗の色鉛筆画は、ワンワン展を観に行ったときに作家の方が描かれていらしたものをプレゼントしていただきました。
3A06 1113
ポストカードの額に入れていただいてプレゼントしていただきまして、ありがとうございます。

とっても素晴らしい色鉛筆画を描かれる作家さんに、そら太朗の絵を描いていただきまして感激しています。
作品展がありましたら観に行きたいと思っています。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村