FC2ブログ
そら太朗の成長記録
2019年11月28日 (木) | 編集 |
1C01  カイちゃん13才と 0725
きちゃ ダメ
なんで~?
ボーダーコリー13才のカイちゃんが、そら太朗を通せんぼしています。
カイちゃんが前回登場したのは、こちら ⇒ 

2C02 メルちゃんカイちゃん ショコラちゃん15才半 0725
メルちゃんが ネンネしてるの
ベッドの上でカイちゃんのお姉ちゃんのトイプードル15才4ヶ月のメルちゃんがネンネしています。
3C03 メルちゃん15才4ヶ月 1週間後の8.1に虹の橋へ 0725
シーッ
わかった
今年の3月11日にメルちゃんのお姉ちゃんのチワワのショコラちゃんが15才6ヶ月で虹の橋に渡ってから、メルちゃんが歩けなくなったそうで車イスでお散歩していたのですが、寝込むことが多くなったそうです。
この日は自分の力で立ち上がって、そら太朗ママのオヤツを食べてくれました。
4C04 カイちゃん13才と 0725
メルちゃんがネンネしたので、カイちゃんとそら太朗がオヤツをオネダリしています。
5C05 カイちゃん13才と 0725
5姉妹の3女のカイちゃんはパピーの頃から、長女でチワワのショコラちゃんと次女のトイプードルのメルちゃんの小さいお姉ちゃんと暮らしているので優しくて穏やかに育ちました。
6C07 カイちゃん13才と 0725
そら太朗ママがオヤツをくれないとわかったら、カイママさんに乗り換える要領の良さです。

こんなに穏やかな時間を過ごしましたが、メルちゃんはこの1週間後の8月1日に虹の橋に旅立ちました。
3月のショコラちゃんに続いてメルちゃんを旅立たせたご家族のご心痛を思うと胸が痛みますが、しっかりもののショコラ姉ちゃんが虹の橋でメルちゃんをお迎えして、仲良くお空を駆け回っていると思います。
愛しいメルちゃんに触れることができないのは淋しくて辛いですが、メルちゃんはご家族やお友達の心の中で生き続けています。
メルちゃんのご冥福をお祈りします。
メルちゃんのいる虹の橋はステキな世界のようです。 ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


スポンサーサイト



2019年10月04日 (金) | 編集 |
1H08 0412
今年の4月12日に、1年ぶりにヨーキー11才のちょろ君に会いました。
ちょろ君は昨年11月に11才になった頃から、あまり歩きたがらなくなったせいか太ってしまったようです。
その時のブログは、こちら ⇒ 

2H09 ちょろ君 11才5ヶ月 0413 20190412
フレンドリーなちょろ君はそら太朗ママにもご挨拶してくれました。
4ちょろ君 11才5ヶ月 0413 2019 0412
そら太朗の周りをチョロチョロ動き回っていたのですが、おとなしくなっていました。
3I07S 0412
が、そら太朗の匂いを嗅ぐときは素早かったです。
5ちょろ君 0412
ちょろ君にまた会える日を楽しみにしていましたが、この日から約1か月後の5月21日に虹の橋に旅立ちました。
6I09 0412
昨日の夜近所のお店でお買い物をしているときに、ちょろママさんに声をかけていただき、ちょろ君が5月21日に糖尿病で亡くなったことを聞きました。
狂犬病ワクチンを打つ前の検査で糖尿病がわかって、闘病からわずかな間での旅立ちだったそうです。
ちょろ君は元気いっぱいのイメージだったのでショックでした。

【ちょろ君の思い出】
7チョロ君 10才 0520 20180513
10才のちょろ君、笑顔がステキ!
この時のブログは、こちら ⇒ 

8ちょろ君ヨーキー8才 2.15 20160210 (2)
8才のちょろ君も笑顔がステキ!
この時のブログは、こちら ⇒ 

9チョロ君7才 垂れ耳ヨーキー 20151122
7才のちょろ君も、良い笑顔です。
この時のブログは、こちら ⇒ 

10ちょろ君 6才 20141020
6才のちょろ君は若々しい笑顔ですね。
この時のブログは、こちら ⇒ 

11 ちょろ君5才 20130405144208ce1
初めて会った5才のちょろ君も、明るい笑顔でした。
ちょろ君と初めて会ったのは、ちょろ君が5才のときでした。 ⇒ 

ちょろ君はいつも笑っているような陽気でフレンドリーな可愛い男の子でした。
そして、ちょろ君が吠えたの聞いたことがないと言われるほど穏やかなジェントルマンでした。
太陽のようなちょろ君がいなくなって、ご家族の方々のお悲しみを思うと胸が痛くなります。
ちょろ君、そら太朗にいつも優しく接してくれて、ありがとうございました。

生きとし生けるものすべては、この世とのお別れがきます。
愛する人やペットの死を迎えたときに、魂は永遠に続くと思うと救われます。
ちょろ君のご冥福をお祈りします。
ちょろ君のいる虹の橋はステキな世界のようです。 ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。

10月3日は母の命日でしたので、ちょろ君の旅立ちをお聞きして胸に迫るものがありました。
闘病していてもこの世を卒業すると、苦痛から解放されて若返って一番輝いている頃の姿になると聞いたことがあります。
ちょろ君は5才の頃になっているのかしら?

良かったらご覧ください。  → Instagram
 
↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2019年06月01日 (土) | 編集 |
1B01  ノエルちゃん ましろちゃん ティーカッププードル5才 4才 0530
そら太朗と電車でお出かけした帰りに公園を歩いていたら、ティーカッププードルのノエルちゃんとましろちゃんに会いました。
が、チワワのセラちゃんがいないのでお聞きしたら・・・
ミニミニ3姉妹に前回会ったのは、こちら ⇒ 

2B01 ましろちゃん ティーカッププードル4才 0530
セラちゃん
ましろちゃんは、体調を崩していたそうで元気がありません。

セラちゃんは2月3日に、普段通りお食事もオヤツも食べた後、グランマ様に抱っこされて静かに息を引き取ったそうです。
前日にシャンプーをしてキレイな姿で虹の橋に旅立ちました。
グランマ様に旅立った後の、セラちゃんの写真を見せていただきました。
色とりどりのキレイなお花に囲まれたセラちゃんは、天使のような愛らしい笑顔で眠っているようでした。

しばらく会っていませんでしたが、カフェむすびさんのブログで今年1月19日のセラちゃんを見つけました。
オーナーさんのキャノンの一眼レフカメラのセラちゃんは元気でとっても可愛いです。 ⇒ カフェむすびさん
*下から3枚目です。

【思い出コーナー】
3M11 3姉妹 0621
前回会ったときのミニミニ美3姉妹の3ショットです。
カメラ目線なのは、オヤツ目線です。
5セラちゃん8才つめがはがれて処置した 0816 20170812
8A05 20170812
2017年8月12日、お気に入りの〔カフェむすび〕さんで、グランマ様に抱っこされた浴衣の美女セラちゃんと、うっとり見つめる半分チワワのそら太朗です。
この時のブログは、こちら ⇒ 

4B06 3姉妹 2017.12.19 1129 (2)
2017年11月29日のミニミニ3姉妹です。
このときのブログは、こちら ⇒ 

6セラちゃん7才 12.14 2016 1206
セラちゃんの具合の悪いときは、スリングに入ってグランマ様とカンガルー親子になっていました。
このときのブログは、こちら ⇒ 

7もも君 虹の橋へ 2012 10月 20121111092208413
6年半前の2012年10月に虹の橋に旅立った、セラちゃんの優しくておりこうさんのチワワのもも君です。
セラちゃんは、大好きなもも兄ちゃんと仲良く虹の橋を駆け回っているかもしれません。

セラちゃんは長い間脳の病気で闘病を続けてきました。
妹のノエルちゃんとましろちゃんができてから、体の弱いセラちゃんが何度も生命の危機を乗り越えて9才9ヶ月まで頑張りました。
セラちゃんのご冥福をお祈りします。

ノエルちゃんが初登場したのは、こちら ⇒ 次女 ノエルちゃん

ましろちゃんが初登場したのは、こちら ⇒ 末っ子 ましろちゃん


もも君とセラちゃんのいる虹の橋は、こんなにステキなところです。 ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。


良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


2019年04月03日 (水) | 編集 |
1リパソ13 0630
ヨーキー美姉妹のパコちゃんとりれらちゃんとは、5年ほど前に〔人と犬の整体院『壮寿堂』〕さんで出会いました。
この時のブログは、こちら ⇒  、

2リソパ20 20140630
パコちゃんは元保護ワンコさんでしたが、りーパコママ様に溺愛されているのが伝わってきました。
パコちゃんりれらちゃんのブログは、こちら ⇒ れ~ろ☆幸せを一日でも長く・・・

3リソパ11 臣ちゃん先生 20140705 20140630
パコちゃんは、リーパコママさんの家族になって3年目位で推定年齢10才頃?でしたが、元気でシニアには見えませんでした。
3リソパ13 20140705 20140630
パコちゃんが気になる、そら太朗。
4リソパ14 20140630
5リソパ15 20140630
パコちゃんは若いりれらちゃんより男子にモテモテだそうです。
そら太朗もパコちゃんが気になるようで、パコちゃんの近くにいました。
6リソパ17 20140630
りれらちゃんとそら太朗は3才どうしでしたが、パコちゃんの側にくっついていました。
7リソパ22 20140630
パコちゃんとりれらちゃんは、とっても仲良し姉妹で見ていて微笑ましかったです。
この後、ヨーキーのオフ会にお誘いいただいてりーパコ姉妹に会って以来会っていませんが、可愛いヨーキ^姉妹はとても印象に残っています。
オフ会のブログは、こちら ⇒ 

801 20140630
りーパコママさんが、臣ちゃん先生に整体をしていただいている間も、ママを守るかのようにピッタリくっつく姉妹。
9リソパ31 20140630
パコちゃんはずーっとママさんを守っていました。
こんなにママさん大好きなパコちゃんが。
10リソパ24 20140630 パコちゃん1.8㎏年齢不詳来て3年
2019年3月26日に虹の橋に旅立ちました。
パコちゃんの旅立ちは、こちら ⇒ 🌈

何度も危篤状態を乗り越えて奇跡を起こし続けたパコちゃんでしたが、天寿をまっとうして旅立ちました。

りーパコママ様は、保護ワンコさんのパコちゃんを深い愛で育てられました。
優しいママさんパパさんと可愛い妹のりれらちゃんに囲まれて、パコちゃんは幸せな犬生だったはずです。
見送られたご家族の悲しみを思うと胸が痛みますが、パコちゃんの魂は不滅です。
パコちゃんのご冥福をお祈りします。
パコちゃんは虹の橋で、れーろ君やトトちゃんや懐かしいワンコさんと再会しているのかしら? ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。

トトちゃんのお別れは、こちら ⇒ トトちゃん


良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

2019年03月15日 (金) | 編集 |
3月11日に虹の橋に旅立った〔トトだより〕のヨーキー9才の、可愛いトトちゃんとの思い出を振り返ります。
トトちゃんの旅立ちはショックでした。 ⇒ 

1A05  トトちゃんとお姉ちゃん 0804 20140801
4年半前に、〔れ~ろ☆幸せを一日でも長く・・・〕のリーパコママ様にお声をかけていただいて、ヨーキーのオフ会でトトちゃんに会いました。
オフ会のブログは、こちら ⇒ 
 
2A03 トトちゃん 0804 20140801
トトちゃんはシャイなので、ママさんや美少女のお姉ちゃんの側から離れません。
3A02 トトちゃん 0804 20140801
が、男一匹のヨーキー&チワワMIXヨーチワのそら太朗に一目惚れされちゃいました。
だってトトちゃん可愛らしいんですもの。
4A04 トトちゃんバレリーナ 0804 20140801
トトちゃん素敵なお洋服を着て、バレリーナ―のようです。
6A09 0804 20140801
トトちゃんにまとわりつく、そら太朗。
5A06 トトちゃん 0804 20140801
トトママさんに抱っこされました。
7A08 トトちゃん リーパコちゃん 0804 20140801
アジリティでトトちゃんにジャンプしろと、はっぱをかけるヨーキーのリレラちゃんと、マイペースなパコちゃん。
この後に見事なジャンプを決めました。
やるときはやるトトちゃんなのでした。
9B01 マッサージ 0805 20140801
マッサージをしてもらっているトトちゃん。
10B02 マッサージ ミニ―ちゃん 0805 20140801
チワワのミニ―ちゃんがトトちゃんを心配して見守ってくれました。
11A07 トトちゃん 0804 20140801
トトちゃん専属の運転手のトトパパさん。

今はトトちゃんの姿は見えないけれど、パパさんママさんお姉ちゃんお兄ちゃん、そして弟のシシィ君を見守ってくれていると思います。

トトちゃんを見送られたご家族の悲しみを思うと胸が痛みますが、トトちゃんの魂は永遠に続いています。
トトちゃんのご冥福をお祈りします。
トトちゃんのいる虹の橋は、こんなにステキなところです。 ⇒ 虹の橋
 *ソマリ+ism様からリンクさせていただきました。

良かったらご覧ください。  → Instagram

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村