*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

3週間程前、そら太朗地域でワンコどうしの傷害事故の話を聞きました。
たまたま、加害ワンコになっている飼い主さんにお会いして、その噂がまったくの濡れ衣だった事をお聞きしました。
冤罪は誰でも起こりうる事ですので、ご紹介させていただきます。
1ボジェ君と ゴロン 524
2ボジェ君と ゴロン2 524
アッ、ボジェクンだあ~。
大好きな柴MIXのボジェ君と妹のゴールデンのジェニファーちゃんが、人気のいない広場で遊んでいるのを見つけたそら太朗は、速攻で駆け寄って、いきなりゴロンをして甘えています。

3ボジェ君 524
そら太朗ママ、ボクなんにもワルイことしていないよ!
日頃、無口なボジェ君が、何かを訴えています。
ママさんに聞いたら、5月1日に柴犬を咬んで酷い怪我をさせたのがボジェ君だという噂が広がって困っているとの事です。
被害にあった方にお電話したら、ボジェ君に咬まれたとは言っていないのに、周りが柴MIXの大型犬でスラリとした女性が飼い主だったことで、ボジェ君が咬んだことになったようです。その日は2ワンはパパさんとお散歩していたのです。
(ボジェ君のお姉さんは、スラリとした美人なのです。)

4ジェニファーちゃん2 524
おにいちゃん、ワンコをかんだりしてないもん。
妹のゴールデンのジェニファーちゃんも、ボジェ君の味方です。

5ピカちゃん 524
やさしいボジェクンがかむわけないでしょ。
いつの間にか合流した、ボジェ君大好きな柴MIXのピカちゃんも味方です。

6ボジェ君ポテト君 524
ボク、ハンワンコあつかいされてこまっているのさ。
ひどいハナシだね。
いつの間にか合流した、MIXのポテト君も味方です。

7ポテト君 MIX 524
ボジェクンはハンワンコなんかじゃない!
いいぞ、いいぞMIXワンコ同士、結託しようじゃないか。
そら太朗も非力ながら協力を惜しまないよ。ってどこにいるの?

8ボジェ君 524
みなさん、ボクのミカタをしてくれて、ありがとう。
ボジェ君、頭を下げています。
何と、健気なのでしょう。
そら太朗ママ、今日ブログでボジェ君の無実を書くと約束しましたよ。

9ボジェ君ジェニファーちゃん 524
みなさん、ボクのムジツをわかってくれてありがとう。
サンキュー!
ボジェ君、ジェニファーちゃんはようやく笑顔になりました。
噂って、尾ひれ背びれがついて事実と違う方向にいくことがあります。
当事者の話ではなく、人から聞いた話というのは間違った情報がありますので気をつけましょう。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


【冤罪が晴れてヨカッた(≧∇≦)】
無実であることがわかって良かったですね。何より、被害者さんが真実を知っているのが幸いでした。噂はコワイ!ちゃんとウラを取るべし!ですね。それにしても…「犯人」ならぬ「犯ワンコ」…絶妙なネーミングに座布団10枚です(^o^)/バカうけしました(≧∇≦)
【】
こんにちは♪
ひどい話ですね。
まったくの濡れ衣ですね。
貼り紙したいくらいですね~
かわいそうに~
こんなにかわいいポジェ君なのに。
名誉毀損です!!
噂ってコワイですね。
そら太郎君、ポジェ君にもあんよあげてますね(*^_^*)
さすがに、頭には、あんよ乗せられませんでしたか(*^_^*)

【ありがとうございます。】
まりちよ様

こんにちは。

そら太朗の大好きなボジェ君が、とんだ濡れ衣を着せられていると知り、今日2回目だったのですが、明日まで待ちきれずUPしました。
すぐに温かいコメントをいただいて嬉しかったです。
そして、犯ワンコネーミングに座布団10枚ありがとうございます。
【ありがとうございます。】
みるくみかんまま様

こんにちは。
ボジェ君の味方をしていただいて嬉しいです。

噂が一人歩きすることはよくありがちですが、当事者にとったらたまったものではありません。
これは他人事ではないと思い、今日2回目でしたがUPさせていただきました。
ボジェ君は穏やかで良い子なのです。
ジェニファーちゃんも天真爛漫で良い子です。
(ジェニファーちゃんも褒めないと焼きもちを焼くもので。)
そら太朗は、ボジェ君を見つけると追いかけてまで会いに行きます。ピカちゃんもボジェ君が大好きで合流しました。
ワンコに慕われる兄さんです。
【他人事ではないですね・・・】
犬を飼っている者にとって、これは他人事ではないと思いました。
加害者にも、被害者にもなりうることですもんね。

まずはボジェ君と、飼い主のご家族の方、濡れ衣を着せられてしまってお気の毒でした。でも、無実なのですから堂々としていて良いと思います。
それにしても、噂話が先行してしまうのって、怖いですね。
日本の悪い風習だと思います。
真実をご存知の、そら太郎ママさんはじめ、ワンコ仲間さんで、ボジェ君たちを守ってあげてくださいね!!!

犬同志のコミュニケーションを管理するのは、飼い主の重要な役目だと思います。最近、リードが長すぎる飼い主さんとか、犬から目を離して話しこんでいる飼い主さんを多く見かけます。
不測の事態を想定して、常に手の届く範囲に犬をおいておかないと、事故になるかもしれません。
「うちの子は大丈夫」なんて事は絶対にないのですから、人間がしっかりしないと愛犬が可哀相ですね。

スカイを散歩していると、小型犬だから安心するのか、子供たちが「触らせてください」と手を出してきます。
ご存知の通り、人見知りビビリなので、訳を分かりやすく子供に説明してご遠慮願っています。(犬の扱いに慣れている大人はまた別ですけどね・・)
万が一ですが、ビビッて「ガブッ」なんてやったら・・・・と思うと恐ろしいです。
「ケチババア」と思われてもいい、お互いの為だ・・・と、心を鬼にしながら。

【ワンコの傷害事故は飼い主の責任】
バン様

おはようございます。
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

ワンコの傷害事故は、飼い主の不注意な事が多いと思います。
人間ですからうっかりすることもありますが、咬むワンコなのに堂々とノーリードで散歩させている人もいます。
バン様の言われる通り、加害者にも被害者にもなるので気をつけないといけませんね。
「噂を信じちゃいけないよ。」という歌がありましたが、的を得た流行歌でした。えっバンさんはお若いからご存じない?
失礼しました。(笑)

この記事へコメントする















☆そら太朗♂☆ 種類:ヨーキー×チワワMIX 生誕地:栃木県 誕生日:2011年6月20日 来た日:2011年8月22日 性格:好奇心旺盛な甘えん坊でフレンドリーな性格。

そら太朗ママ

Author:そら太朗ママ
幸せの招き猫のような、ヨーキー&チワワMIXヨーチワのそら太朗のブログへようこそ!
ブログを読まれたあたなに、幸せを招いてくれますように!

QR