*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

1S01 スバル君 1.29にT病院で椎間板ヘルニアの手術 0322
いたかったワン
ミニチュアダックス弟5才のスバル君は、1月29日に椎間板ヘルニア手術をして5日間入院してすっかり元気になりました。
ベッドに入ったときにキャンと鳴いて様子が変だったので、翌朝かかりつけ医に連れて行ったら『椎間板ヘルニア』ですぐに手術をしないと手遅れになる言われたそうです。
前回を見逃したあなたは、こちら ⇒ 

2S02 リボンちゃん10才 0322
シンパイしたワン
ミニチュアダックスお姉ちゃん10才のリボンちゃんも心配していました。
3S03 スバル君5日入院 0322
もー ゲンキですから
ワンコさんは痛みに強くてがまん強いので、獣医さんに行くタイミングを逃すと手遅れになっていたかもしれません。
ママさんの対応が早くて、元気になって良かったです。
4S04 0322
スバルクン ガンバッタね
ありがと
まぁ
いつもは、そら太朗とケンカをするスバル君ですが術後なので大人しくしています。
なつかしのスバル君とのバトルは、こちら ⇒ 

6S07 0322
そら太朗クン ありがと
リボンちゃんがお礼のチュッをしてくれました。
7S08 0322
ほんじゃ
あら~っ
シャイなそら太朗が逃げ出しました。
8S11 スバル君 左足引きずる 0322
ワーィ
マテー
スバル君とそら太朗が追いかけっこをしましたが、スバル君は左後足を少し引きずっています。
9S12 0322
マケネーゾ
カテネー
足を引きずりながらも頑張って走っているスバル君なのに、気を使うことができない、そら太朗なのでした。

椎間板ヘルニアはミニチュアダックスさんに多いようですが、早めに対応すれば大丈夫なようです。
ワンコさんの異常を感知するのも、飼い主の大切な務めだと思いました。
そら太朗の主治医〔平井動物病院〕さんのホームページで、椎間板ヘルニアの記事がありました。 ⇒ 犬の椎間板ヘルニア

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


【】
スバルくんが早期発見で、
素晴らしい回復ぶりをみせてくれて
本当に良かったですね。

近いうちに
そら太朗くんとかけっこが
できるようになりますようにv-360
【ありがとうございます。】
すず❤ママ様

優しいコメントをいただきまして、ありがとうございます。

わんこさんががまん強いので手遅れになることが多いそうですが、スバル君のキャンという鳴き声と様子が変だったので、すぐに受診されて大事に至らなかったようです。
もうちょっと様子を見てと時間を置いたら半身不随になっていたほど重篤だったそうです。
闘病後のスバル君は、とっても元気そうでしたが後足を引きずっているのが気の毒でした。
優しいお言葉をいただきまして、飼い主さんも喜ばれると思います。
この記事へコメントする















☆そら太朗♂☆ 種類:ヨーキー×チワワMIX 生誕地:栃木県 誕生日:2011年6月20日 来た日:2011年8月22日 性格:好奇心旺盛な甘えん坊でフレンドリーな性格。

そら太朗ママ

Author:そら太朗ママ
幸せの招き猫のような、ヨーキー&チワワMIXヨーチワのそら太朗のブログへようこそ!
ブログを読まれたあたなに、幸せを招いてくれますように!

QR