*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

酉年にお勧めの、鶏胸肉を使ったヘルシーなオヤツを作ってみましょう。
1B01 鶏むね冷凍194g 1228
なるべく抗生物質や合成抗菌剤の入っていない健康な飼料で育てられた鶏胸肉の皮と脂を取り除いて〔50℃洗い〕をして適当な大きさに切って冷凍します。
冷凍した方が薄く均一にスライスできますが、面倒でしたらそのままスライスしてもOKです。
鶏皮は脂をそぎ落として、フライパンで低温でカリカリに焼いてクッキングペーパーに置いて脂を落として、フードにトッピングします。(人が食べても美味です。)
トリ砂肝ジャーキーのレシピはこちら ⇒ 

2B02 薄切り 1228
薄くスライスして、クッキングシートを引いた鉄板に重ならないように並べます。
3B03 150℃で33分 1228
150℃のオーブンで33分~35分焼きます。
4B04 裏返す 焼けたのは除く 1228
33分でこんな焼き加減です。
こんがり焼けたジャーキーは、取り除いて、裏返します。
5B05 100℃で20分 1228
100℃で20分焼きました。
150℃で10分でもOKですが、様子を見ながら焼いてください。
6B06 完成56g29 1228
鶏ムネジャーキーが完成しました。
194gの鶏ムネ肉から、56gのジャーキーができました。(約29%)
鶏ムネ肉に含まれる〔イミダゾールペプチド〕が活性酸素を抑える抗酸化作用と、疲労の予防と回復に有効だそうですので、ビールのおつまみにも最適です。

7S05 0111 (3)
ウマウマだワン
そら太朗も、鶏ムネジャーキーが大好きです。
7C05 布由ちゃん柴12才笑顔 0108
ウマウマ~
柴犬12才の布由ちゃんも大好物で、この笑顔です。
9B03 1202
ウミャウミャ~
オシキャットのレオ君も大好物ですニャー。
人もワンコもニャンコも大好物の鶏ムネジャーキー、ぜひお作りください。


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

そら太朗ママが凝っている、人もワンコも喜ぶウマウマクッキーの作り方ですよ。
予告編はこちら ⇒ 

1A01 ウマウマクッキー 0923
〔用意するもの〕
A:米粉100g(薄力粉でも可)・大豆粉25g(きな粉でも可)・紫いもパウダー15g(かぼちゃ粉他でも可) 
B:ココナッツオイル30g(湯煎する。ごま油や他の油でも可)・ヨーグルト40g・生麹(無塩)少量 (なくても可)
ハチミツ 少し・てんさい糖 少し
 *粉は何でもOKでトータル140gにして、Bの油・ヨーグルトは何でもOKでトータル70g~100gにします。

3A03 粉系 0923
Aの粉をビニール袋に入れてフリフリして均等に混ぜる。
Bを大きなボールに入れて均等に混ぜる。

4A04 混ぜる 0923
BのボールにAの粉類を入れて、さっくり混ぜる。
5A05 0923
こんな感じになったらビニール袋に入れて丸める。
6A06 袋でこねて2等分 0923
ビニール袋の中で2等分する。
7A07 ラップに包んで1時間以上寝かす 0923
ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
8A08 丸める 0923
オーブンの天板にクッキングシートを敷いて、同じくらいの厚みに丸める。
卵ボーロを作ろうとしたのですが、大きくなってしまいました。
クッキー生地を麺棒で伸ばしてそのまま切れ目を入れても、好みの型抜きでもOKです。
9A09 170℃で20分 0923
オーブンを170℃余熱して、18分~20分焼いて冷まします。
焼き加減は微調整します。
10A09 0923
そら太朗が大喜びするウマウマクッキーの出来上がりです。

粉や油やヨーグルトや甘味も、配合を変えていろいろと作ってみましたが、そら太朗やワンコさんは喜んで食べてくれました。
バターやお砂糖を使わないヘルシーで美味しいクッキーですので、飼い主さんもワンコさんと一緒に食べてください。

↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



そら太朗はパピーの頃からドライフードを食べなかったので、手作り食を作っていますが、〔ドッグサロン ニコ〕さんで、『愛情たっぷり手作りご飯』セミナーを受講させていただきました。
セミナーでは、ニコさんで扱っている『ばふぇごはん』と同じ厳選した良質の素材で丁寧に調理されました。
試食をさせていただきましたが、とても美味しゅうございました。

そら太朗の5回目のお家記念日に、美味しいお料理を作りましたのでご披露させていただきます。
1F02 パフェご飯手作りご飯セミナー 0820
豚もも肉、豚レバー、人参、大根、カボチャ、ガーリック(ごく少量)、かつをぶし、昆布粉、玄米ご飯を弱火で煮込んだものをベースに、熊本産の馬肉ひき肉を湯引きしたものと和牛の自家製ローストビーフをトッピングします。
天然の塩(小笠原の島塩)と良質のゴマ油を少量で調理します。
2F04 馬肉とローストビーフ 0820
そら太朗の特別メニューです。
手作り食のお肉と穀物とお野菜の配分や量は諸説ありますが、ニコさんセミナーでは、お肉やお魚は4~5割以上で、穀物は3~4割、お野菜は全体の2割で、一日の量は体重の1/40位に水分で調整です。
そら太朗の体重は約4㎏なので、100gと水分になります。
体重をみながら調整します。
3G01 0820
まだですかい?
ご飯を前に、待ちきれない様子のそら太朗です。
4G04 0820
ウマウマ
すごい食いつきです。
5H08 0820
もっと~!
美味しいと器がピカピカになります。
今日はデザートがあるので、お代わりはナシよ。
6K01 クリームチーズとヨーグルトゼリー 0820
ウマウマ?
この見栄えの悪いケーキは、自家製クリームチーズケーキです。
手作りクッキーを砕いてヨーグルトとゼラチンで固めたものに、クリームチーズケーキをデコレーションして、イチゴジャムをトッピングしました。
7K06 ケーキ 0820
ウマウマ~!
ほんのチョッピリですが、美味しそうに食べてくれました。
残りはそら太朗パパとママが食べましたが、それなりに美味しかったです。
8I09 満足じゃ0820
ゴチになりました
美味しいお食事に満足してくれたようです。

そら太朗ママは、ペット食育協会の入門講座を受講したり、ロンママさんのお料理教室にも参加させていただいていますが、家族のワンコに安心で美味しい手作り食を作ることは、とても大切なことだと思っています。
ロンママさんの愛犬のお料理教室はこちら ⇒  、 

ロンママさんの犬の手作り食のブログはこちら ⇒ ロンさんの健康管理手帳


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


そら太朗は生野菜を食べなかったのですが、ポメラニアンの小梅ママさんから小さく刻んで混ぜたらどうかとアドバイスをいただいたので実践してみました。
この日にアドバイスをいただだきました ⇒ 

1U04 身と骨ブレンド 濃厚スープ 0108
鶏手羽元を圧力鍋で約1時間ほど煮て、骨と一緒に刻んだもので、カルシウムとコラーゲンたっぷりでヘルシーです。
濃厚スープはご飯を煮るときに利用します。
2A1 豚赤身ひき肉 鶏手羽元骨 ヤゲン 人参 キャベツ 煮干し0 0325
この日のメニューは豚赤身ひき肉、鶏手羽元、ヤゲン、人参、キャベツ、煮干しを刻んで煮ました。
3A03 玄米ポン2gピーマンパプリカキャベツ23g 0325
玄米の力を2gと新たなチャレンジで、生のピーマンとパプリカとキャベツを小さく刻んだものをブレンドして混ぜます。
8D02 玄米の力 0206
ドッグサロン ニコさんお勧めの〔玄米の力〕という手作りご飯の素材です。
詳しくは、こちら ⇒ びすとろ 玄米のごちそう
*名前が変わったようです。
4B01 0325
合図があるまで、待っています。
5B02 0325
クンクン
さて、生のお野菜を食べてくれるでしょうか?
6B04 0325
ン?
何やら考えながら食べています。
7B08 0325
ウマウマでしたワン
いつもより時間がかかりましたが完食しました。
美味しかったようで安心しました。
うん○の調子も良く、生野菜の酵素を取り入れることができて手作り食のパワーアップです。
生野菜を食べてくれないと諦めていましたが、貴重なアドバイスをいただいて感謝しています。


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



1A01 紅はるか 0225
クンクン
この美味しそうなお芋さんは、ノーベル賞候補犬サンちゃんの卑弥呼様から送っていただいた紅はるかです。
サンちゃんのブログはこちら ⇒ ノーベル賞候補犬 サンちゃん

2A04 アマーイ! 0225
ぜーんぶボクの!
卑弥呼様から、そらちゃんにも食べさせてね。と言われていたのですが、あまりにも欲張りなそら太朗です。
蒸かしても煮ても天ぷらにしても、甘くてほくほくして最高のお芋さんです。

さて、久しぶりにワンコのオヤツクッキングコーナーですよ!
3D01 スライスしてあく抜き後乾燥 0310
紅はるかチップをつくりましょう。
①よく洗ったお芋を皮つきのままスライサーで薄切りにしてから、10分ほどお水につけてアクを抜いてから水切りします。
生のまま天日干しをしたら、白くて粉っぽくて甘くないサツマイモチップになりました。さつま芋は熱をくわえることで甘くなりますので気をつけてくださいね。(オーブンで焼きしたが今一つでした。)
4D02 クッキングシート 0310
②あらかじめ、オーブンを180℃に温めておきます。
天板にクッキングシートを敷いて、水切りしたお芋を重ならないように並べます。
5D03 180℃で12分 0310
③180℃のオーブンで12分焼きます。
薄いので、ちょっと油断すると焦げますので、焼き足りないときは10秒単位でこまめに調整します。
6D04 裏返して190℃で1分と余熱 0310
④裏返して190℃で1分焼きます。
焼き足りない時は10秒単位でこまめに調整するか、余熱を利用すると甘くてパリパリのサツマイモチップができます。
冷めたら密封した袋などに入れて保存します。
湿気やすいのでシリカゲルなどを入れるとパリパリ感が長持ちします。
前回のサツマイモチップのレシピは、こちら ⇒ サツマイモチップ
(さつま芋の品種が違うと焼き時間も違うんです。)
7F01 干しイモ 蒸かす20分位 0313
次は、干しイモを作りましょう。
①よく洗ったお芋を皮つきのまま1㎝くらいの輪切りにして水につけてアクを抜きます。
8F02 蒸す 0313
②お鍋に水を入れて、深皿にお芋を並べて蓋をして約20分蒸します。
蒸かすと美味しそうな黄色になります。
このまま食べても美味しいです。
9F03 干す3日~5日 0312
③ザルに並べてザルかネットで蓋をして、途中裏返しながら3日~5日くらい天日干しします。
10F04 完成 0316
④干しイモが完成しました。
今回は輪切りにしたのですが、丸ごと蒸してから縦に切ったり、斜めに切ると食感が違って楽しめます。
輪切りにすると繊維を切るので食べやすいようです。

サツマイモチップはお芋が苦手なワンコさんにも大好評です。
飼い主さんがほとんど食べてしまったという話もチラホラ聞こえます。
卑弥呼様、美味しい紅はるかを沢山いただきまして、ありがとうございました。


【迷子犬のシーズー君】
迷子のシーズー君の情報をお願いします。 ⇒ アルレナママのブログ 、 スッキリ!


↓ ぼちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



☆そら太朗♂☆ 種類:ヨーキー×チワワMIX 生誕地:栃木県 誕生日:2011年6月20日 来た日:2011年8月22日 性格:好奇心旺盛な甘えん坊でフレンドリーな性格。

そら太朗ママ

Author:そら太朗ママ
幸せの招き猫のような、ヨーキー&チワワMIXヨーチワのそら太朗のブログへようこそ!
ブログを読まれたあたなに、幸せを招いてくれますように!

QR